コウノイケ・コーポレートサービス株式会社
トップページ
ビルメンテナンス
環境衛生管理
潤滑液浄化
トップページ潤滑液浄化トップ製品案内
ドレンECO
コンプレッサドレン水処理装置
   

エアーコンプレッサから排出される含油ドレン水を「水質汚濁防止法」の排水基準許容値(ノルマルヘキサン抽出物質含有量5ppm)以下に処理して排水します。油水分離機能と吸着処理を組合せた画期的な装置です。

処理後のノルマルヘキサン値が5ppm以下。 小型のコンプレッサドレン水もまとめて処理が可能。
油水分離機能と吸着処理の組み合わせにより、エレメントの長寿命化と低コストを実現(交換は1〜3回/年)。 エレメントの長寿判定の為の警告カウンター(警備ランプ表示)とポンプ圧力計を標準装備。
ドレン処理費用の削減により、大幅なコストダウンが可能。 エレメントの交換が簡単。
工場廃液の削減を実現。 高性能吸着剤の採用により、ほとんどの潤滑油(鉱物油・合成油)のドレン水の処理が可能。
使用コンプレッサ 75kw 1台 運転時間 12時間x22日 交換 サイクル 34,000L/13,800L=2.5回/年
ドレン濃度 200mg/L ドレン処理量 13,800L 油処材費用 標準価格 24,000円/回/Set
ドレン発生量 18L/時間x3/5(年間平均) ランニングコスト 24,000円x2.5回=60,000円/年
年間ドレン発生量 18Lx3/5x12時間x22日x12ヶ月=34,000リットル/年 産廃費 34,000Lx30円/L=1,020,000円/年
<採用メリット> 1,020,000-60,000=960,000円/年のメリット
形式
DECO-100型
DECO-300型
最大処理能力
18L/Hr以下
54L/Hr以下
適用コンプレッサ
スクリュー型 合計 75kw(100ps)以下
スクリュー型 合計 225kw(300ps)以下
処理後濃度
5ppm(mg/L)以下(ノルマルヘキサン値)
適応オイル*1
コンプレッサ潤滑油(鉱物油)
電源・電圧*2
単相100V・5A(50Hz/60Hz共通)
エレメントの寿命*3
処理量:13,800L
処理用:22,500リットル
周囲温度
0℃〜40℃ 凍結ない事
寸法
700x500x1,200(H)
900x500x1,200(H)
重量
83kg
106kg
*1 合成油については事前にお問い合わせください。
*2 電源が3相200Vの場合は事前にお問い合わせください。
*3  エレメントの寿命は流入ドレン油分200mg/Lの場合です。
潤滑液浄化トップ
製品案内 導入メリット システム化 MRS
Copyright(c)コウノイケ・コーポレートサービス株式会社
郵便番号554-0024 大阪府大阪市此花区島屋3-10-29 TEL:06-6463-8110 FAX:06-6463-8846